2017年12月11日

韓国の安東病院が当会施設を見学

12月7日に、洛和会音羽病院の姉妹協定病院である、安東病院(韓国)の職員23人が今年も、洛和会音羽病院洛和会音羽記念病院洛和ヴィラアエルを訪れました。

anton03.jpganton01.jpg
団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になる2025年を見据え、変わりつつある日本の医療・介護システムの説明を受けたり、当会の医療・介護現場を見学したりしました。

anton02.jpg
洛和会音羽病院 副院長の蘆田潔は「韓国に戻られたあとに何か一つでも仕事に役立つことがあれば幸いです」と話し、見学者は、韓国と日本の違いについて、目で見て、肌で感じ、気になることを質問されることで、おのおの見識を深めておられる様子でした。

カテゴリー:ニュース | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

インフルエンザワクチン接種のお知らせ

<実施期間>
2017年10月16日(月)〜2018年2月28日(水) 
[京都市の公費適用期間]
2017年10月16日(月)〜2018年1月31日(水)

<一般接種費用(自己負担)>
対象1回目2回目
(1)1回接種の方4,860円-
(2)2回接種の方4,860円2,700円
2回接種の方(1回目を別の医療機関で接種した方)-4,860円

<高齢者接種費用(公費負担)>
下記のいずれかに該当する方は公費負担で接種ができます。負担額は条件によって異なります(下の表を参照)。
  • 京都市在住で、接種日現在65歳以上の方
  • 京都市在住、接種日現在60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓または呼吸器の機能に障害を有する方およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障害を有する方
上記対象者のうち1回目2回目
(3)市民税課税者所得金額(※)100万円超125万円以下1,500円4,860円   
所得金額(※)100万円以下1,000円
(4)市民税非課税者、生活保護受給者、中国残留邦人等支援給付受給者無料
(5)上記以外の方2,000円
※所得控除前の総所得金額などの合計
(3)(4)の区分に該当する方は、「介護保険料納入通知書」「市・府民税課税証明書」「生活保護受給証明書」などは使用できません。必ず各保健センター・支所で事前に申請を行い「自己負担区分証明書」の交付を受けてください。(後日提出されても接種料金の還付制度はありません)

<お問い合わせ>
各病院 [インフルエンザワクチン接種指定医療機関] の総合受付まで、お願いいたします。
  • 洛和会丸太町病院
      
    075(801)0351(代)
  • 洛和会音羽病院
    ※ご予約は予約センターへ、お問い合わせは代表番号にご連絡ください。

      0120(489)300(予約センター)
      
    075(593)4111(代)
  • 洛和会音羽記念病院
      
    075(594)8010(代)
  • 洛和会音羽リハビリテーション病院
      
    075(581)6221(代)
  • 洛和会東寺南病院
      
    075(672)7500(代)
カテゴリー:お知らせ | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

「第2回メディカルスポーツ年末大掃除!! 2017」参加者募集!

02.jpg昨年に引き続き、今年も大掃除イベントを行います。
一緒に町をキレイにして、スッキリしませんか?
1年分の汚れを落として身も心も町もキレイにしましょう
(⇒昨年の様子)

参加された方には記念品を用意しています


[開催日時]
2017(平成29)年12月29日(金) 午後1時〜
(小雨決行)
※清掃時間は1時間半程度を予定
[実施場所]
洛和会丸太町病院周辺、丸太町通
[対象者]
洛和会丸太町病院・丸太町リハビリテーションクリニックのスタッフと一緒にお掃除していただける方(どなたでもご参加いただけます)
続きを読む
カテゴリー:お知らせ | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

地域住民居場所活動「いわもっ茶ん」に洛和会東寺南病院 臨床検査技師が参加!

11月30日(木)に、東九条地域包括支援センターが主催した地域住民居場所活動「いわもっ茶ん」に洛和会東寺南病院 主席課長 臨床検査技師の佐藤晴久が参加し、「健診結果の見方」をテーマに講義を行いました。

iwamo01.jpg

iwamo02.jpgiwamo03.jpg

今後も地域住民の方々と触れ合う機会がございましたら、積極的に参加し、皆さまの健康サポート、顔の見える関係を築いていきたいと思います。

カテゴリー:洛和会東寺南病院 | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

長坂行雄医師と滋賀医科大学附属病院 長尾大志先生による勉強会「Virtual Respirology『チーム医療』」

2018(平成30)年2月3日に洛和会京都呼吸器センター 所長の長坂行雄と滋賀医科大学附属病院 呼吸器内科 長尾大志先生を講師として勉強会「Virtual Respirology『チーム医療』」を行います。
多数の皆さまのご参加をお待ちしております。
171124kokyuukinaika-vr.jpg

◆Virtual Respirology『チーム医療』とは
ERに搬送された救急患者を診察、診断し治療していくストーリー仕立てのチームバトルです。
◆対象
ジュニアレジデント、看護師
◆日時
2018(平成30)年2月3日(土) 午後4時30分〜午後6時
◆場所
洛和会音羽病院 C棟 1階 講義室(⇒交通アクセス
(〒607-8062 京都府京都市山科区音羽珍事町2)
◆講師
洛和会京都呼吸器センター 所長 長坂行雄
滋賀医科大学附属病院 呼吸器内科 長尾大志先生
◆参加費
無料
◆申し込み方法
チーム名、チームメンバーの名前と所属を下記までご連絡ください。
洛和会音羽病院 医療経営戦略部 松原
Mail:matsubara_t@rakuwa.or.jp
FAX:075-501-5747
※申し込みの際にはチーム代表者の連絡先(メールアドレス)を明記してください。
折り返し確認のご連絡をいたします。
◆申し込み締め切り
2018(平成30)年1月31日(水)
カテゴリー:セミナー・講演会情報 | 更新情報をチェックする