2021年11月02日

洛和会音羽病院で心臓疾患症例検討会を開催しました

2021年10月16日(土)、洛和会音羽病院で心臓疾患症例検討会がWebにて開催され、同院の医師と山科・伏見・大津エリアの多くの開業医の先生方にご参加いただきました。

syourei01.jpg

洛和会音羽病院 心臓内科 部長 横井 宏和、洛和会音羽病院 不整脈科 部長 万井 弘基、洛和会音羽病院 心臓血管外科 部長 土肥 正浩が座長を務め、同院医師の症例発表に対し、質問とアドバイスを行いました。

syourei03.jpg

同院では、毎年地域の開業医の先生方を対象に心臓疾患症例検討会を開催していましたが、昨年は新型コロナウイルス感染症の影響により中止となっておりました。
今年度はオンラインで2年ぶりに無事開催することができました。

syourei02.jpg

引き続き、医療の質の向上を目指し、今後も継続していく予定です。
カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする

2021年11月01日

WEBマガジン『らくわ+(プラス)』11月の記事

らくわ+(プラス)』は洛和会ヘルスケアシステム会報誌『季刊らくわ』の“プラス情報”を発信しています。


プチリニューアル!NEWS・地域のはなし・SDGsのはなしが追加されました!

今後は毎月1日だけでなく随時更新していきます!

今回の医療特集は「認知症の種類と症状 認知症ケアの取り組みをご紹介」です。

認知症は、脳の病気や障害などさまざまな原因により、認知機能が低下し、日常生活全般に支障が出てくる状態をいいます。
原因の多くは加齢に伴った病気と考えられていますが、高齢者だけでなく、働き盛りの世代でも発症します。
洛和会音羽リハビリテーション病院では、入院・在宅を問わず、認知症の患者さんとそのご家族へのケアが行われています。
今回は病院による認知症ケアの「今」を洛和会音羽リハビリテーション病院の看護師がご紹介します。

らくわ+(プラス)11月
http://blog.rakuwa.or.jp/rakuwa-plus/

・医療のはなし…認知症の種類と症状 認知症ケアの取り組みをご紹介
・保育のはなし…子育てを楽しむために ペアレントトレーニング
・地域のはなし…まちのお医者さん なか整形外科京都西院リハビリテーションクリニック

カテゴリー:ニュース | 更新情報をチェックする

2021年10月27日

皆さんの心と体に届いてほしい! 緩和ケアチームの演奏と歌声

このたび、洛和会音羽病院 緩和ケア内科のホームページで「緩和ケアチームを知ろう&Music Letter♪ 〜365日の紙飛行機〜」が公開されました。

samne.jpg

緩和ケアチームメンバーと音楽療法士がそれぞれの得意な楽器や心を込めた歌声を披露しております。ぜひご鑑賞ください。
動画では緩和ケアや緩和ケアチームについても紹介しています。
この動画をご覧になった、がんなどの重い病のある患者さんやご家族に、緩和ケアのことを知ってもらい、相談するきっかけになることを願っています。

洛和会音羽病院 緩和ケアチーム
http://www.rakuwa.or.jp/otowa/hp/kanwa.html

洛和会音羽病院 緩和ケア内科
http://www.rakuwa.or.jp/otowa/shinryoka/kanwa/

洛和会音羽病院 がん相談センター
http://www.rakuwa.or.jp/otowa/gansupport/index.html
カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする

2021年10月26日

サービスの特徴を生かし、高齢者の交通事故を防止!
〜洛和会訪問看護ステーション四条鉾町の職員がKBSラジオに生出演〜

11_sdgs.png 3_sdgs.png洛和会訪問看護ステーション四条鉾町では、下京警察署の呼びかけにより昨年7月に発足した「下京署安全安心スマイルUP隊」に参加しています。

交通事故で亡くなられる割合が多い高齢者の交通事故防止対策として始まったこの活動における、洛和会訪問看護ステーション四条鉾町としての具体的な活動を、同施設 課長 内田倫子がKBS京都ラジオ「妹尾和夫のパラダイスKYOTO」のラジオカーレポートに生出演し紹介しました。

smileup02.jpg
生中継は和やかな雰囲気で進行し、内田が事業所としての取り組みを詳しく説明しました。

看護師が利用者さんの生活の場に訪問し、医師の指示書を基にさまざまな医療処置や介助を行う訪問看護サービス。

そのサービスの特徴を生かして、訪問の際に利用者さんに向けて下京警察署や区役所から提供されるチラシを配布。また道路の安全な横断方法などの話や、希望があれば反射材のキーホルダーをいつも持ち歩くかばんに付けてあげるといった活動について話しました。

また、利用者さんやそのご家族にむけての啓蒙活動はもちろん、毎日業務で運転をする職員間で交通安全を心がけようと声掛けをしていることもお伝えしました。

「下京署安全安心スマイルUP隊」では事業所等の参加をまだまだ募集中とのこと。

洛和会訪問看護ステーション四条鉾町では、今後も訪問看護のサービスだけではなく、利用者さんの安心・安全な生活全般に関わる取り組みとして、地域に「交通安全笑顔の輪」を広げる活動にも率先して寄与していきます。

smileup01.jpg

カテゴリー:ニュース | 更新情報をチェックする

2021年10月19日

洛和会オンラインイベント2021〜地域へ感謝〜を開催中!

kv_top.jpg

「洛和会オンラインイベント2021〜地域へ感謝〜」を開催中です。


昨年は新型コロナウイルス感染症の影響でメディカルフェスティバルが中止とな

りました。

今年度はカタチを変えて、オンラインイベントとして開催いたします!


オンラインイベントプログラムは以下の通りです!


フォトコンテスト 期間2021年10月17日(日)〜11月30日(火)

prog_1.jpg

インスタグラムでフォトコンテストを行います!テーマは「あなたの大切なも

の」。新しい生活様式の中で改めて感じた「あなたの大切なもの」を教えてくだ

さい。優秀作品には豪華賞品も! ご参加お待ちしております!


洛和会ヘルスケア学会 総会(Web展示発表) 期間2021年10月17日(日)〜11月30日(火)

prog_2.jpg

今年度は新型コロナウイルス感染症防止対策として、会場開催とオンラインのハ

イブリッド開催。医療・介護・保育の現場はもちろん、当会の業務に関わるすべ

ての部門から、新型コロナウイルス感染症への対応を筆頭に全192演題をお届け

いたします。


ありがとう動画配信

当会職員が歌う「ありがとう」

洛和会京都音楽療法研究センターセンターが中心となり、当会の多職種、多部署

の職員が、当会にご支援をいただいた方、地域の皆さん、家族、仲間に向け、感

謝の気持ちをいきものがかりの「ありがとう」にのせて伝えます。


らくわ音楽クラブ「ふるさと」

当会が運営する地域の介護施設などで演奏を行っていたらくわ音楽クラブ。新型

コロナウイルス感染症の影響により、生演奏ができなくなりましたが、そんな中

でも懐メロ集のDVDを作成し介護施設にプレゼントする活動に取り組んでいま

す。今回は感謝の気持ちを込めて「ふるさと」をお届けいたします。


先生から学生たちへ 手作り戴帽式

毎年10月に行っている洛和会京都厚生学校の戴帽式。看護学科1年生が、ナイチ

ンゲール像から受け取ったキャンドルの灯りが煌めくなかでナイチンゲール誓詞

を朗読し、決意を新たに看護師への歩みを進める大切な儀式です。コロナ禍でご

家族を招いて盛大に行うことはできませんが、学生たちの思いを受け取り先生た

ちの手作り戴帽式を行います。


■特設サイトURL


ぜひご参加ください!

カテゴリー:お知らせ | 更新情報をチェックする