2018年10月20日

ラジオ版らくわ健康教室 第5回目の収録

9月〜11月の第1・第3金曜日 午前9時23分からの約10分間、KBS京都Radioの「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」でラジオ版らくわ健康教室を放送しています!

10月18日、ラジオ版らくわ健康教室の第5回目の放送となる、洛和会音羽リハビリテーション病院 院長 医師の木村透の収録をKBS京都Radioで行いました。

ラジオパーソナリティーの笑福亭晃瓶さん、中村薫さんとともに木村医師は、65歳以上の高齢者のうち、2020年には約600万人に増加することが予想されている(2016年 内閣府「高齢社会白書」より)認知症について、「認知症の予防と治療 認知症の最近のトピックス」というテーマで、とても分かりやすく話されました。
radio5_1.jpg radio5_2.jpg

収録しました木村医師の放送日は、11月2日です。多くの方が関心を持つ内容かと思いますので、皆さんぜひお聞きください!

今後もらくわ健康教室は皆さんに役立つ医療や介護の情報を発信しながら、相談会や見学会など医療・介護が連携し役立つ情報や機会をご提供していきます。

ラジオ版らくわ健康教室 今後の開催予定はこちら

カテゴリー:らくわ健康教室 | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

らくわ健康教室✕洛和会音羽病院 がん相談センター
講演会、がん相談会を協働で開催!

10月10日にらくわ健康教室をアスニー山科で開催しました。
「切らずに治すがん治療 〜放射線治療について学びましょう!〜」をテーマに、洛和会音羽病院 放射線部 係長 診療放射線技師の大城怜央が講演いたしました。
放射線治療の基礎知識から、実際に使用している機器の紹介、がん治療のための放射線療法のメリットについての講演に、うなずきながら聴講される方が多数いらっしゃいました。
181010_gansoudan_01.jpg

講演後には、洛和会音羽病院 がん相談センターの協力の下、認定がん専門相談員によるがん相談会を開催し、相談ブースでは、治療に関する困りごと、普段の生活での疑問点などを話されていました。
洛和会音羽病院 がん相談センターでは、がん治療や検査のこと、がん治療に伴う副作用対策や放射線治療中のケアの方法など、がんに関するさまざまなご相談を受けています。

洛和会音羽病院 がん相談センター
http://www.rakuwa.or.jp/otowa/gansupport/
181010_gansoudan_02.jpg

今後もらくわ健康教室は、皆さんに役立つ医療や介護の情報を発信しながら、相談会や見学会、体験会などプラスアルファで役立つ情報や機会をご提供していきます。

らくわ健康教室 今後の開催予定はこちら
カテゴリー:らくわ健康教室 | 更新情報をチェックする

インフルエンザワクチン接種のお知らせ

洛和会丸太町病院洛和会音羽病院洛和会音羽記念病院洛和会東寺南病院は、インフルエンザワクチン接種指定医療機関です。

<実施期間>
2018年10月15日(月)〜2019年2月28日(木)
[京都市の公費適用期間]
2018年10月15日(月)〜2019年1月31日(木)

<一般接種費用(自己負担)>
対象1回目2回目
(1)1回接種の方4,860円-
(2)2回接種の方4,860円2,700円
2回接種の方(1回目を別の医療機関で接種した方)-4,860円

<高齢者接種費用(公費負担)>
下記のいずれかに該当する方は公費負担で接種ができます。負担額は条件によって異なります(下の表を参照)。
  • 京都市在住で、接種日現在65歳以上の方
  • 京都市在住、接種日現在60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓または呼吸器の機能に障害を有する方およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障害を有する方
上記対象者のうち1回目2回目
(3)市民税課税者所得金額(※)100万円超125万円以下1,500円4,860円   
所得金額(※)100万円以下1,000円
(4)市民税非課税者、生活保護受給者、中国残留邦人等支援給付受給者無料
(5)上記以外の方2,000円
※所得控除前の総所得金額などの合計
(3)(4)の区分に該当する方は、「介護保険料納入通知書」「市・府民税課税証明書」「生活保護受給証明書」などは使用できません。必ず各保健センター・支所で事前に申請を行い「自己負担区分証明書」の交付を受けてください。(後日提出されても接種料金の還付制度はありません)

<お問い合わせ>
各病院 [インフルエンザワクチン接種指定医療機関] の総合受付まで、お願いいたします。
  • 洛和会丸太町病院
      
    075(801)0351(代)
  • 洛和会音羽病院
    ※ご予約は予約センターへ、お問い合わせは代表番号にご連絡ください。

      0120(489)300(予約センター)
      
    075(593)4111(代)
  • 洛和会音羽記念病院
      
    075(594)8010(代)
  • 洛和会東寺南病院
      
    075(672)7500(代)
カテゴリー:お知らせ | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

ラジオ版らくわ健康教室 第4回目の収録

9月〜11月の第1・第3金曜日 午前9時23分からの約10分間、KBS京都Radioの「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」でラジオ版らくわ健康教室を放送しています!

10月10日、ラジオ版らくわ健康教室の第4回目の放送となる、洛和会音羽病院 手術センター 所長 医師の橋滋の収録をKBS京都Radioで行いました。

ラジオパーソナリティーの笑福亭晃瓶さん、中村薫さんとともに橋医師は、日本人の2人に1人はかかるといわれているがんのうち、特に男女とも高い罹患数となっている胃がんについて、「胃がんの手術療法について」というテーマで、専門的な内容を分かりやすく話されました。
181010_radio4_01.jpg 181010_radio4_02.jpg
本日収録しました橋医師の放送日は、10月19日です。皆さんぜひお聞きください!

今後もらくわ健康教室は皆さんに役立つ医療や介護の情報を発信しながら、相談会や見学会など医療・介護が連携し役立つ情報や機会をご提供していきます。

カテゴリー:らくわ健康教室 | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

朱雀第二・第五区民体育祭に参加しました

2018(平成30)年10月7日(日)に、朱雀第二区民体育祭(京都市立朱雀第二小学校)と朱雀第五区民体育祭(京都市立朱雀中学校)が開催され、洛和会丸太町病院看護部地域連携課のスタッフ、丸太町リハビリテーションクリニックの健康運動指導士が参加しました。

img_5510.jpg img_5513.jpg

当日は、各体育祭へ健康運動指導士による「オリジナル準備体操」を実施。また、朱雀第二区民体育祭へは看護師を救護班に派遣しました。

img_4105.jpg img_0.jpg img_4094.jpg

地域住民の方々には、「洛和会ヘルスケアシステム」のPRもさせていただき、ありがとうございました。

shuni.jpg 

どちらも非常に活気がある体育祭でした。

カテゴリー:洛和会丸太町病院 | 更新情報をチェックする