2018年06月23日

洛和会音羽病院が外部介護施設の職員研修会へ講師派遣

6月19日(火)外部介護施設「サコージュみき」(大津市のサービス付高齢者住宅)で行われた職員研修会にて洛和会音羽病院 臨床心理室 林たみ子課長が講演をいたしました。
sakoju-miki_03.jpg

介護職員17人に参加いただき、介護職員の心のケアなど心理面に沿った内容で講義、質疑応答を行いました。
参加者の方々は日頃業務で抱えているストレス解消の方法や付き合い方について、自己分析をしながら興味を持って聞き入っていました。
sakoju-miki_02.jpg sakoju-miki_01.jpg

外部の介護施設で当院職員が講師をすることは初めての試みであり、こういったつながりから当会を広く知っていただけたらと思います。

カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

イチゴを収穫しました!

いよいよ梅雨入りを迎え、うっとうしい天気が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
洛和会音羽リハビリテーション病院リハビリテーション部では、作業療法士の園芸チームが患者さんと一緒に季節の植物を育てています。
このたび真っ赤なイチゴを収穫しました!
strawberry_180619_01.jpg

育て始めた当初の予想を裏切る成長ぶりで、たくさんのイチゴが育ちました。
リハビリに訪れる皆さんの目を鮮やかな色で楽しませてくれたと思います。
ただし肝心の味はとても酸っぱかったです! そのため、洛和会音羽リハビリテーション病院4階にある作業療法室でイチゴジャムを作ることになりました。
strawberry_180619_02.jpg strawberry_180619_03.jpg
ジャムはとってもおいしくできました!
イチゴのほかにも、リハビリテーション部では夏に向けて野菜やお花を育てています。

トウモロコシ、枝豆、ヒマワリ、ヘチマ、ヒョウタンなど…そのほかにもたくさんの作物を育てています。
梅雨が恵みの雨となることを祈りつつ、今後の成長を見守りたいと思います。
strawberry_180619_04.jpg

2018年06月18日

子育て真っ最中!幸せを運ぶツバメが洛和会音羽病院に巣作り

今年も洛和会音羽病院の巡回バス乗り場の上に2つのツバメの巣が作られ、ひながすくすくと育っています。

ツバメが玄関に巣を作る家には、幸福がもたらされ、縁起が良いといわれています。
洛和会音羽病院では、ひなが落ちてしまわないように防護ネットを張り、患者さんにも温かく見守っていただいています。
おかげさまでこんなに大きく育ち、巣の中でぎゅうぎゅうになりながら元気いっぱいに鳴いています。
1806_tsubame.jpg

巣立ちの日はもうそろそろ…
皆さんにすてきな幸運が訪れることを願いつつ、ひなが無事に巣立つまで見守っていきたいと思います。

カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする