2018年09月29日

洛和会音羽病院 矢野阿壽加 医師がゼスト御池で講演を行いました!

洛和会音羽病院 産婦人科 矢野阿壽加 医員が926日、ゼスト御池で行われたPOLA主催の「健康を考える! 〜自分のからだの声を聞こう〜」にて、“更年期障害”をテーマに講演を行いました。

更年期障害は、日本人女性では閉経を迎える50歳前後の10年間に症状が現れやすく、疲れやすくなったり、怒りやすくなったり、逆に憂鬱になったりと、さまざまな不調が起こりやすくなるそうです。

主な原因はエストロゲンというホルモンの欠乏によるもので、このエストロゲンを補うことで症状を改善したり、漢方薬や安定剤を用いて症状を緩和したりすることが有効とのことです。

そのほか、日々の食事で栄養バランスを整えたり、適度な運動をすることも有効だとか。症状が顕著なときは自分で判断せずに、専門医に相談することも大切とのことでした。

洛和会音羽病院では女性特有の疾患を扱うレディース健診を筆頭に、さまざまな健診を行っていますので、更年期障害や女性特有の疾患でご心配のある方はぜひ一度ご相談ください!

180929_kouenkai_01.jpg 180929_kouenkai_02.jpg 180929_kouenkai_03.jpg

カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

ラジオ版らくわ健康教室 第3回目の収録

9月〜11月の第1・第3金曜日 9時23分からの約5分間、KBS京都Radioの「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」でラジオ版らくわ健康教室を放送します!

9月10日、第3回目の放送となる、洛和会ヘルスケアシステム 介護事業部 NO1課 係長 言語聴覚士の小嶋優子さんの収録をKBS京都Radioで行いました。

小嶋さんは、ラジオパーソナリティーの笑福亭晃瓶さん、中村薫さんとともに「摂食嚥下障害と誤嚥性肺炎 〜年を重ねてもおいしく食事をするために〜 」というテーマで、専門的な内容を分かりやすく話されました。
180921_radio03_01.jpg 180921_radio03_02.jpg
本日収録しました小嶋さんのラジオの放送日は、10月5日です。皆さんぜひお聞きください!

今後もらくわ健康教室は皆さんに役立つ医療や介護の情報を発信しながら、相談会や見学会など医療・介護が連携し役立つ情報や機会をご提供していきます。

カテゴリー:らくわ健康教室 | 更新情報をチェックする

「ウェットラボ 〜心臓の解剖と不整脈治療〜」開催

2018(平成30)年10月18日(木)に洛和会音羽病院 心臓内科心臓血管外科不整脈科の「ハートチーム」による「ウェットラボ 〜心臓の解剖と不整脈治療〜」を行います。
多数の皆さんのご参加をお待ちしております。

◆ウェットラボとは
ウエットラボは、ブタの摘出心臓を使い心臓の解剖や心臓血管分野の疑似手術を体験していただき、心臓のことをより理解していただくための体験学習です。今回はアブレーション治療(不整脈治療)のご紹介と実験も予定しております。
◆定員
25人
◆日時
2018(平成30)年10月18日(木)
午後2時〜午後4時30分(受付開始:午後1時30分)
◆場所
洛和会音羽病院 D棟 1階(⇒交通アクセス
(〒607-8062 京都府京都市山科区音羽珍事町2)
◆講師
洛和会音羽病院 心臓内科 副部長 横井宏和
洛和会音羽病院 心臓血管外科 部長 春藤啓介
洛和会音羽病院 不整脈科 副部長 万井弘基
◆参加費
無料
◆申し込み方法
所属施設・職種・氏名・連絡先を明記の上メールまたはFAXにてお申し込みください。
※参加人数に限りがございますのでお早めにお申し込みください。
メールアドレス:otowa@rakuwa.or.jp
◆申し込み締め切り
2018(平成30)年10月13日(土)
◆お問い合わせ
TEL: 075(593)7725
カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする