2019年06月24日

重井医学研究所附属病院より病院見学に来られました

6月13日(木)、岡山県の重井医学研究所附属病院より医師、看護師2人、臨床工学技士の4人が、洛和会音羽記念病院の患者受け入れシステムを学ぶため、同院を見学されました。

午前に同院の経営管理部 事務長の花山より病院概要を説明し、その後、患者受け入れシステムの肝となる送迎部門を見学されました。

午後からは、CE部 課長の垣谷より透析室とCE部の役割について説明後、透析センターや手術室などを見学をされました。

実際に現場で働くCE部のスタッフも交流させていただき、有意義な時間となりました。

190613_kinen_kengaku.jpg

カテゴリー:洛和会音羽記念病院 | 更新情報をチェックする