2019年10月30日

丸太町リハビリテーションクリニックの理学療法士が南太秦ふれあいサンデーモーニングカフェで講演しました

10月27日(日)に京都市立南太秦小学校で、南太秦自治連合会による「南太秦ふれあいサンデーモーニングカフェ」が開催され、洛和会丸太町病院地域連携課スタッフと丸太町リハビリテーションクリニックの理学療法士 山口弘佑が参加しました。

191027_sunday_01.jpg

簡単な講義と体操、筋トレのほか、山口が元プロ野球選手ということもあり、現役当時の裏話などをお話ししました。(→アスリートvoice

191027_sunday_04.jpg

191027_sunday_05.jpg

皆さん講義の際は真剣に話を聞き、現役当時の裏話には笑いが起こる場面もありました。最後には質問が飛び交い、「丸太町リハビリテーションクリニックで受診したい」と予約の方法を聞いておられる方もいらっしゃいました。

今回も非常に活気がある自治会行事となり、洛和会丸太町病院、丸太町リハビリテーションクリニックのPRをさせていただくことができました。南太秦自治連合会や地域住民の皆さん、ありがとうございました。

カテゴリー:洛和会丸太町病院 | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

KBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に洛和会音羽記念病院 副院長 平岩医師が出演

9月〜11月の第2・第4月曜日9時23分〜約10分間、KBS京都Radioの『笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ』で放送中!

10月24日(木)は、洛和会音羽記念病院 副院長 平岩望医師の収録をKBS京都Radioで行いました。

平岩医師は「元気に透析に通い続けるって可能なの?」をテーマにラジオパーソナリティーの笑福亭晃瓶さん、中村薫さんとともに番組を進めていきました。
透析治療は機能が損なわれた腎臓の変わりとして余分な水分や塩分、老廃物を取り除くこと、透析を受けながら仕事やスポーツを続けられることなど、分かりやすく説明しました。

191024_radio_01.jpg

191024_radio_02.jpg

今回収録した内容は、11月18日(月)に放送されます。皆さんぜひお聞きください!

今後もらくわ健康教室は皆さんに役立つ医療や介護の情報を発信しながら、相談会や見学会など医療・介護が連携し役立つ情報や機会をご提供していきます。

ラジオ版らくわ健康教室 放送予定はこちら
http://www.rakuwa.or.jp/kenkoevent/rkk_radio.html

カテゴリー:らくわ健康教室 | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

洛和会丸太町病院が朱雀第二区民体育祭・朱雀第五区民体育祭に参加しました!

10月13日(日)に、朱雀第二区民体育祭(京都市立朱雀第二小学校)と朱雀第五区民体育祭(京都市立朱雀中学校)が開催され、洛和会丸太町病院看護部地域連携課のスタッフ、洛和会メディカルスポーツ京都丸太町の健康運動指導士が参加しました。

taikusai_DSC_0163.jpg

当日は、各体育祭で健康運動指導士による「準備体操」を実施。また、朱雀第二区民体育祭へは看護師を救護班に派遣し、負傷者の応急手当てを行いました。

taikusai_IMG_6766.jpg

taikusai_DSC_0161.jpg

今後も地域の皆さんの健康増進の一助となるよう努めてまいります。

カテゴリー:洛和会丸太町病院 | 更新情報をチェックする