2021年04月27日

洛和会音羽病院 心臓内科 部長 横井宏和が京都新聞「健康生活講座30」のパネリストとして登壇

3434.jpg

2021(令和3)418日(日)、京都新聞文化ホールで開催された健康生活講座「病気の予防から治療後まで」(京都新聞社主催)にて、洛和会音羽病院 心臓内科 部長 横井宏和がパネリストとして登壇いたしました。

3491.jpg

100人の参加者の方に対し、虚血性心疾患である心筋梗塞と狭心症の違いやその原因の50%が心不全であること、突然死を防ぐための予防法などについて解説しました。熱心にメモを取る方も多く、イベントは盛況のうちに幕を閉じました。

本講座の内容は5月中旬ごろに京都新聞でも取り上げられる予定です。ご期待ください。




カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする

2021年04月22日

投球障害は「姿勢」が決め手!
投球姿勢の改善エクササイズで肩・肘痛予防

4月19日(月)にらくわ健康教室Web版を公開いたしました。
http://www.rakuwa.or.jp/kenkoevent/rkk_web.html

210419rkk.jpg

今回は、投球障害に精通し肩関節外科を専門とするスポーツ専門医、丸太町リハビリテーションクリニック 院長 森原徹と、元北海道日本ハムファイターズ投手の丸太町リハビリテーションクリニック 理学療法士 山口弘佑が登場。
投球障害について、スポーツ専門医と元プロ野球選手のセラピストが、それぞれの目線から解説します。
投球障害の90%はリハビリで改善します。スポーツ専門医、森原医師が投球障害が起こる仕組みを詳しく説明したあと、自分でできるコンディションチェックと姿勢改善フィットネスの方法を山口理学療法士がご紹介。
投球障害を改善・予防し、高いパフォーマンスでプレーし続けたい方は必見です!

【概要】
URL

今回のテーマ
スポーツ専門医が教える! 試してみたい! 投球障害に効くエクササイズ

出演
丸太町リハビリテーションクリニック
院長 整形外科 森原 徹
副係長 理学療法士 (元北海道日本ハムファイターズ 投手)山口弘佑

再生時間
12:32

聴講料
無料

丸太町リハビリテーションクリニック
http://www.rakuwa.or.jp/clinic/marutareha/

アスリートVoice 理学療法士 山口 弘佑
http://www.rakuwa.or.jp/medicalsports/athlete/yamaguchi_k.html

カテゴリー:らくわ健康教室 | 更新情報をチェックする

2021年04月13日

洛和会音羽病院で「桜を見ながら音楽療法大作戦」を開催

毎年、桜の季節に合わせて企画される「桜を見ながら音楽療法大作戦」が今年も洛和会音羽病院で開催されました。

IMG_9890.jpg

例年は悪天候に見舞われることもありましたが、今年は雲ひとつ無い晴天。コロナ禍において面会や外出もままならない患者さんに少しでも外の空気と季節に触れていただき、気分転換になればという思いから開催されました。
途中、曲目のリクエストをする患者さんも。

IMG_9874.jpg

青い空の下、美しく咲いた桜と洛和会京都音楽療法研究センターの音楽療法士が演奏する「さくらさくら」で、桜がいっぱいの催しとなり、予定の1時間はあっという間に過ぎました。

IMG_9836.jpg

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、グループごとに入れ替わり立ち代わり、慌しい場面もありましたが、患者さんからは「ありがとう」「良い思い出になる」と声も聞かれ、催しは大成功となりました。

いただいた言葉を力に、みんなで桜や音楽を楽しめるその日が来るまで、新型コロナウイルス感染症と戦ってまいります。

カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。