2009年12月17日

洛和会音羽病院で大規模災害訓練

0912kunren 国道1号線、東野交差点付近で大型バス1台と乗用車3台の大規模な事故が発生したとの想定のもと、11月6日洛和会音羽病院で、山科消防署と洛和会ヘルスケアシステム職員、洛和会京都看護学校の学生など約200人が参加した災害訓練が行われました。
山科消防署主導のもと洛和会京都看護学校の学生が負傷者役となり、同病院京都ER救急救命センターへの救急搬送作業が行われました。
万が一の災害に備えて、地域の消防署などと連携を密にして、洛和会ヘルスケアシステムは、地域の皆さまのために迅速かつ的確な医療救護活動に取り組んでいます。

<洛和会ヘルスケアシステム本部 総務室 奥田 善治(おくだ よしはる)>


0912 (『おとまるクン』2009年12月号より)
「おとまるクン」は患者さま・利用者さま向けの広報誌です。健康管理や病気の治療に関する解説を中心に、医療・介護施設の紹介やイベント情報などを掲載しており、毎月1日に発行しています。
洛和会ヘルスケアシステムの各施設の入り口にラックを設置し、自由に持ち帰っていただけるようになっていますので、来院・来所された際にはぜひ手にとってご覧ください。

■広報誌「おとまるクン」についてのお問い合わせは
アールプランニング TEL 075(593)7789 まで

カテゴリー:広報誌「おとまるクン」 | 更新情報をチェックする