2010年02月12日

東京・港区の複合型介護施設 まもなく開設

1002minamiazabu

洛和会ヘルスケアシステムは岡山県のきのこグループさまとともに、東京都港区南麻布に複合型介護施設を本年4月に開設します。洛和会ヘルスケアシステムが運営するのは特別養護老人ホーム(短期入所含む)、介護老人保健施設、通所介護、通所リハビリテーションの5サービス。まもなくとなった開設に向けて、着々と準備を進めています。

地元待望の介護施設 愛称は「ありすの杜 南麻布」に

地元住民からの要望で施設全体の愛称を募集しました。地元住民、港区そして運営にあたる法人で協議した結果、「ありすの杜 南麻布」となりました。名称の由来ともなった、緑豊かな有栖川宮(ありすがわのみや)記念公園に隣接する南麻布の施設にぴったりな愛称です。
「ありす」「南麻布」を名称に使用することは、地域住民の総意であったので、近隣にお住まいの方々の喜びもひとしおです。より良いサービスの提供ができるよう準備にも力が入ります。
<東京南麻布施設開設準備室 主席課長 瀬戸 隆志(せと たかし)>

〜各サービスの名称〜

  • 特別養護老人ホーム・・・洛和ヴィラ南麻布
  • 同短期入所・・・ショートステイ洛和ヴィラ南麻布
  • 通所介護 ・・・洛和デイセンター南麻布
  • 介護老人保健施設・・・洛和ヴィラサラサ
  • 通所リハビリテーション・・・洛和デイセンターサラサ

※「サラサ」はギリシャ語で海の意味です


Otomaru1002 (『おとまるクン』2010年2月号より)
「おとまるクン」は患者さま・利用者さま向けの広報誌です。健康管理や 病気の治療に関する解説を中心に、医療・介護施設の紹介やイベ ント情報などを掲載しており、毎月1日に発行しています。
洛和会ヘルスケアシステムの各施設の入り口にラックを設置し、自由に持ち帰っていただけ るようになっていますので、来院・来所された際にはぜひ手にとってご覧ください。

■広報誌「おとまるクン」についてのお問い合わせは
アールプ ランニング TEL 075(593)7789 まで

カテゴリー:介護 | 更新情報をチェックする