2010年06月21日

テレビ番組に洛和会音羽病院の医師が出演

NHK BS hiほかで放送中の「総合診療医 ドクターG」に洛和会音羽病院の医師が出演しました。番組では患者が病気になるまでをドラマで再現し、医師がそれを見て何の病気かを検討し、病名を探り当てるという医師目線の「謎解き」を繰り広げます。洛和会音羽病院院長の松村理司(まつむらただし)が医療監修をしており、今後も同病院総合診療科の医師が出演する予定です。(放送日は未定)

番組名:「総合診療医 ドクターG」
NHK BS hi 毎週月曜日 午後9時30分〜10時
[再放送]NHK BS2 毎週木曜日ほか


1006otomaru (『おとまるクン』2010年6月号より)
「おとまるクン」は患者さま・利用者さま向けの広報誌です。健康管理や 病気の治療に関する解説を中心に、医療・介護施設の紹介やイベント情報などを掲載しており、毎月1日に発行しています。
洛和会ヘルスケアシステム の各施設の入り口にラックを設置し、自由に持ち帰っていただけるようになっていますので、来院・来所された際にはぜひ手にとってご覧ください。

■広報誌「おとまるクン」についてのお問い合わせは
アールプ ランニング TEL 075(593)7789 まで



カテゴリー:広報誌「おとまるクン」 | 更新情報をチェックする