2010年07月29日

病院機能評価バージョン6.0を認定取得

Photo 洛和会音羽記念病院は、6月4日、病院機能評価の認定を日本医療機能評価機構から取得しました。これにより当院は患者さまが安心、安全に受診できる一定水準以上の機能を持つ病院として認められたことになります。最新版の「バージョン6.0」は医療の質と安全がより明確になったほか、新たに環境への配慮や子育て支援など社会的役割も評価項目に加わっています。
医療の質の向上に対する社会的な要求がますます高まるなかで、医療安全に対する明確なゴールはありません。今回の認定も地域の皆さまから信頼される病院としてのスタートに過ぎません。今後も、一歩一歩さらなる高みに向かって努力してまいります。

<洛和会音羽記念病院 経営管理部 経営管理部長 井上 博志(いのうえ ひろし)>


1007otomaru (『おとまるクン』2010年7月号より)
「おとまるクン」は患者さま・利用者さま向けの広報誌です。健康管理や病気の治療に関する解説を中心に、医療・介護施設の紹介やイベント情報などを掲載しており、毎月1日に発行しています。
洛和会ヘルスケアシステムの各施設の入り口にラックを設置し、自由に持ち帰っていただけるようになっていますので、来院・来所された際にはぜひ手にとってご覧ください。

■広報誌「おとまるクン」についてのお問い合わせは
アールプ ランニング TEL 075(593)7789 まで



カテゴリー:広報誌「おとまるクン」 | 更新情報をチェックする