2010年11月26日

介護タクシーってなあに??

Otomarunewボクの名前は、おとまる! 病院や施設って、普段は見られないものがいっぱいあるよね。 ボクが、現場で働く人たちにいろいろ質問して紹介するよ。

おばあちゃんと琵琶湖に遊びに行く約束をしたおとまるクン。おばあちゃんが車いすごと乗れるような車があるといいんだけど・・・。

・・・おとまるクン
・・・トランスポート 中村 幸子(なかむら ゆきこ)

1011taxi「おとまるクン! そんな時は、京都救急患者搬送サービスの『介護タクシー』を使うと便利だよ!」

「わぁ! びっくりした!! 介護タクシーってなあに??」

「体が不自由だったり、車いすを使っている人は、外に遊びに行きたくても思うように出かけられないよね。そんな人たちが、車いすや寝台(ストレッチャー)に乗ったままで乗車してもらえるタクシーのことなのよ」

「車いすのままで乗れるの!?」

「スロープやリフトを使って乗ってもらえるの。専用道具でしっかりと固定するから、車いすがそのまま座席になるのよ。乗務員は全員、ホームヘルパーの資格を持っているから、ご家族が付き添うことに不安なときや、付き添いができないときにも安心よ」

「へぇ〜。どこまで連れて行ってくれるの?」

「おうちや病院への通院、介護施設などからの外出、旅行へ行くために空港や駅など、ご希望の所へお送りするよ。そのほか、買い物やお食事会などにも気軽に行けるようにサポートをするよ」

「すごいね! ぼくもおばあちゃんと一緒の車に乗りたいんだけど乗れるかな?」

1011tp_2「もちろん! 車いす2台と付き添いの人が7人も乗れる大型の介護タクシーもあるから、おとまるクンのお父さんやお母さんたちも一緒に乗ってもらえるよ!!」

「うれしいな!! 皆と一緒に出かけられるなんて、すごく楽しみだよ!!」

「行きたいところへ安全・快適にお送りする介護タクシーだから、いつでも相談してね」

お問い合わせ
京都救急患者搬送サービス<トランスポート>
音羽営業所
〒607−8062 京都市山科区音羽珍事町87−1
丸太町営業所
〒604−8401 京都市中京区聚楽廻松下町8−11
0120(925)119
075(592)0401
yoyaku@emskyoto.com
http://www.emskyoto.com

皆さまからの疑問・質問を大募集!
病院のスタッフに日ごろ、疑問に思っていることを質問してみませんか? そのジャンルの専門家がお答えします。
お問い合わせ先
〒607-8011 京都市山科区案朱南屋敷町35 アールプランニング
FAX 075(501)4583
※すべての質問にお答えできない場合もございます。ご了承ください。


1011otomarukun (『おとまるクン』2010年11月号より)
「おとまるクン」は患者さま・利用者さま向けの広報誌です。健康管理や病気の治療に関する解説を中心に、医療・介護施設の紹介やイベント情報などを掲載しており、毎月1日に発行しています。
洛和会ヘルスケアシステムの各施設の入り口にラックを設置し、自由に持ち帰っていただけるようになっていますので、来院・来所された際にはぜひ手にとってご覧ください。

■広報誌「おとまるクン」についてのお問い合わせは
アールプランニング TEL 075(593)7789 まで



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。