2014年03月07日

京都市災害時協力井戸制度に登録しました

洛和会ヘルスケアシステムでは、以下の3病院を京都市災害時協力井戸制度に登録しました。

上記の病院は、自家発電を有しており、停電時でも一定の時間、井戸水を汲み上げることが可能です。

京都市災害時協力井戸制度とは
地震などの災害時に、水道施設の損傷などにより生活のための水が不足した場合に備えて、市民が所有している井戸を「災害時協力井戸」として登録し、災害時に地域の皆さまに生活のための水として井戸水を提供する制度です。
カテゴリー:ニュース | 更新情報をチェックする