2016年02月20日

5人のJICA研修員が来院

洛和会丸太町病院では、昨年11月に続き、2月19日(金)にもJICA(独立行政法人 国際協力機構)の研修員の方々をお迎えしました。この来訪は、JICAが行われている集団研修運営の一環にあたるもので、今回の研修員は開発途上国5カ国から来られた、病院院長など医療関係者5人の方でした。
前回同様、同病院の施設見学のあと、病院の概略や機能など熱心に学んでいただきました。
さらに、同じ規模の病院の建設を計画している国からお越しの参加者の方から「大変勉強になった。参考にしたい」とおっしゃっていただきました。母国でも応用ができると喜んでいただけたことを、洛和会丸太町病院の職員も嬉しく思いました。
同病院では、今後も国際協力活動に寄与するべく取り組んでいきます。
jica160219.jpg
カテゴリー:洛和会丸太町病院 | 更新情報をチェックする