2016年03月12日

地震に備え京都市のシェイクアウト訓練に参加しました

洛和会丸太町病院は、3月11日に京都市一斉防災行動訓練(京都市シェイクアウト訓練)に参加しました。

シェイクアウト訓練とは、地震に備える防災訓練で、防災の普及啓発を図り、地震を想定した時刻に参加者全員が机の下に隠れるなど、身の安全を図る行動を実施し、自宅や勤務先などでの日ごろの防災対策を確認する訓練です。
⇒京都市一斉防災行動訓練(京都市ホームページ)

当院では、医師、看護師、事務コメディカル職員が、一斉に机の下にもぐるなど、それぞれ安全確保の行動をとりました。
so01.jpg so02.jpg
カテゴリー:洛和会丸太町病院 | 更新情報をチェックする