2016年12月22日

洛和会音羽病院でGBRハンズオンセミナーを開催しました (口腔外科)

11月19日(土)に京都インプラント研究会と洛和会音羽病院 口腔外科が共同で、GBRハンスオンセミナーを開催しました。
okn_kouku01.jpg
洛和会音羽病院 会議室1・2にて、GBRを今後実施されたい方、外科基本手技の復習をされたい方を対象に、講義と実習を4時間にわたり行いました。実習では、古原歯科医院の古原先生と当院口腔外科医師が講師となり、豚下顎骨を用いて、切開・剥離・縫合などの外科の基本手技やインプラント埋入、バイオス・バイオガイドを使用した同時GBRテクニックなどを学びました。
okn_kouku02.jpgokn_kouku03.jpg  okn_kouku04.jpgokn_kouku05.jpg  okn_kouku06.jpgokn_kouku07.jpg
28人の方に参加いただき、盛況の内に終了しました。 セミナーに参加いただいた多くの方から、非常に高い評価をいただき、次回も参加したいと希望される方も多くいらっしゃいました。
参加いただきました皆さま、誠にありがとうございました。
okn_kouku08.jpgokn_kouku09.jpg

カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする