2017年10月02日

洛和会音羽病院 不整脈科 万井医師が京都新聞「医療情報室」に登場

洛和会音羽病院 不整脈科 副部長で医師の万井弘基が、9月28日(木)の京都新聞 朝刊「医療情報室」のコーナーに登場しました。
また、30日(土)には同ホームページにも掲載されました。
⇒「もっと知りたい京都の病院 医療情報室」
心臓の脈拍(リズム)の異常を来たす「不整脈」の治療の一つである、「不整脈アブレーション」について説明しています。
ぜひご覧ください。

170928_mani.jpg
カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする