2017年11月18日

洛和会東寺南病院で高校生ボランティアの受け入れを開始

洛和会東寺南病院は地域に開かれた病院となるための一助として、ボランティアの受け入れを開始しました。
初のボランティア受け入れとして2人の高校生を受け入れました。

ボランティアの高校生は、患者さまの話を傾聴し、和やかな時間を過ごすことができました。
minami_vo04.jpgminami_vo01.jpg

【下膳のお手伝い】
minami_vo02.jpgminami_vo03.jpg

ボランテイアの感想として、「将来自分が選択する職業の参考になる」「私の笑顔、褒めてもらえました」とうれしそうな表情で語ってくれ、次世代育成に繋がると実感しました。

今後も、人と人とのつながりがもてるよう、ボランティアの受け入れを積極的に行っていきます。

(洛和会東寺南病院 看護部 看護副部長 飯古美詠子)




カテゴリー:洛和会東寺南病院 | 更新情報をチェックする