2017年12月11日

韓国の安東病院が当会施設を見学

12月7日に、洛和会音羽病院の姉妹協定病院である、安東病院(韓国)の職員23人が今年も、洛和会音羽病院洛和会音羽記念病院洛和ヴィラアエルを訪れました。

anton03.jpganton01.jpg
団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になる2025年を見据え、変わりつつある日本の医療・介護システムの説明を受けたり、当会の医療・介護現場を見学したりしました。

anton02.jpg
洛和会音羽病院 副院長の蘆田潔は「韓国に戻られたあとに何か一つでも仕事に役立つことがあれば幸いです」と話し、見学者は、韓国と日本の違いについて、目で見て、肌で感じ、気になることを質問されることで、おのおの見識を深めておられる様子でした。



カテゴリー:ニュース | 更新情報をチェックする