2019年11月20日

非常時の対応を再度徹底
洛和会音羽記念病院で防災訓練ツアー実施

7月に京都市伏見区で起こった放火殺人事件を受け洛和会音羽記念病院で防災訓練ツアーを実施しました。11月5日(火)、7日(木)、11日(月)、14日(木)の4回に分けて実施。院内の避難経路から安全設備まで一つ一つ確認しながら巡回しました。

1911_kinen-bousai_01.jpg

消火器や消火栓などの指導も行い、いざ火災が起こった際に自分たちがどのように行動し、自身や患者さんの安全をどう確保すればよいのかを確認しました。

1911_kinen-bousai_02.jpg

今後も洛和会音羽記念病院では、防火・防犯の観点から患者さんが安心して来院いただける病院を目指し、安心・安全な地域づくりに取り組みます。

カテゴリー:洛和会音羽記念病院 | 更新情報をチェックする