2020年02月26日

洛和会音羽記念病院・洛和ヴィラアエル 合同消防訓練を実施

2月20日(木)洛和会音羽記念病院洛和ヴィラアエル合同消防訓練を実施しました。

今回は訓練前に訓練内容を想定し、グループでディスカッションを行ってから訓練に移りました。
20020_bousai_06.jpg

訓練内容は、午後2時ごろ京都府南部を震源とする震度6強の地震が発生し、同院2階の洗濯室内より出火した想定のもと消火、通報、避難を含む総合訓練を行いました。
20020_bousai_03.jpg

20020_bousai_01.jpg

20020_bousai_04.jpg

病院は消防法により特定防火対象物に指定されており、年2回以上の訓練の実施が義務付けられています。職員一人一人が冷静に行動できるよう引き続き実施していきます。

カテゴリー:洛和会音羽記念病院 | 更新情報をチェックする