2020年05月12日

洛和会京都厚生学校で遠隔授業がスタート

洛和会京都厚生学校は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月13日(月)〜5月31日(日)まで臨時休校となっています。新年度がスタートして間もなく休校、在宅実習となった在校生の皆さんの不安を取り除き、授業を進めるため、5月7日(木)からZoomを活用した遠隔授業を開始しました。

200512_gakkou_03.jpg

200512_gakkou_01.jpg

200512_gakkou_02.jpg

自宅で授業を受けている学生たちは学べる喜びをかみしめ、その真剣な眼差しに、先生たちも力が入ります。

同校は2020年11月に創立35年を迎えます。これからも洛和会ヘルスケアシステムの全面的バックアップのもと「命への感性を磨いて、温かく、存在感のある医療従事者を育てたい」という願いを込め、地域医療を担う看護師、助産師の育成・支援を行ってまいります。

一日も早く学校が再開し、教室で授業ができることを願います。



カテゴリー:洛和会京都厚生学校 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。