2020年09月18日

洛和会音羽病院がスポンサーを務める「京都国際写真祭」が開催されます!

京都を舞台とした日本でも数少ない国際的な写真祭「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」が9月19日(土)〜10月18日(日)に開催されます。

世界的に注目される写真家だけでなく、国内外における新進の写真家の貴重なコレクションを、京都の趣ある歴史的建造物やモダンな近代建築の空間に展示する本写真祭。
8回目を迎える今年のテーマは「VISION」です。

地域が活性化し、人々が多様性と創造性を分かち合う場となるこのイベントは、医療・介護・保育を通じ健康でより良い社会作りに取り組んでいる当会の思いとリンクします。
今回、洛和会音羽病院も共感と感謝の気持ちを込めて、この大きな祭典のスポンサーを務めさせていただくことになりました。

歴史や伝統文化を現代アートと結びつけ、あらゆる年齢・国籍・文化的背景を持った人々が交流し、芸術文化を楽しむ京都国際写真祭にぜひご注目ください!

Copie-de-ロゴ_big-_11.jpg

KYOTOGRAPHIE ホームページ


カテゴリー:洛和会音羽病院 | 更新情報をチェックする