2021年03月29日

洛和会東寺南病院で児童の見守り活動を実施

洛和会東寺南病院では、2020(令和2)年12月ごろから京都市立九条塔南小学校の児童が安全に通学できるよう、見守り活動を行っています。
当会職員が交通事故を防ぐために、職員が交通量の多い場所に立ち誘導しています。「おはようございます!」とあいさつをすると、「おはようございます!」と元気よく返してくれる子どもたち。
この活動は職員の通勤時に行っており、今後も継続して行う予定です。

IMG_9732ok.jpg

IMG_9669ok.jpg

新型コロナウイルス感染症の影響で、地域の方との交流の場が少なくなりましたが、今後も皆さんが安心して過ごせるよう貢献してまいります。


カテゴリー:洛和会東寺南病院 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。