2021年11月01日

WEBマガジン『らくわ+(プラス)』11月の記事

らくわ+(プラス)』は洛和会ヘルスケアシステム会報誌『季刊らくわ』の“プラス情報”を発信しています。


プチリニューアル!NEWS・地域のはなし・SDGsのはなしが追加されました!

今後は毎月1日だけでなく随時更新していきます!

今回の医療特集は「認知症の種類と症状 認知症ケアの取り組みをご紹介」です。

認知症は、脳の病気や障害などさまざまな原因により、認知機能が低下し、日常生活全般に支障が出てくる状態をいいます。
原因の多くは加齢に伴った病気と考えられていますが、高齢者だけでなく、働き盛りの世代でも発症します。
洛和会音羽リハビリテーション病院では、入院・在宅を問わず、認知症の患者さんとそのご家族へのケアが行われています。
今回は病院による認知症ケアの「今」を洛和会音羽リハビリテーション病院の看護師がご紹介します。

らくわ+(プラス)11月
http://blog.rakuwa.or.jp/rakuwa-plus/

・医療のはなし…認知症の種類と症状 認知症ケアの取り組みをご紹介
・保育のはなし…子育てを楽しむために ペアレントトレーニング
・地域のはなし…まちのお医者さん なか整形外科京都西院リハビリテーションクリニック



カテゴリー:ニュース | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。