2020年09月28日

インフルエンザワクチン接種のお知らせ

<実施期間>
2020年10月1日(木)〜2021年2月28日(日)
[京都市の公費適用期間]
2020年10月1日(木)〜2021年1月31日(日)

洛和会丸太町病院については、2020年度より土曜日に予防接種専用枠の時間を設けました。
密を避けるためにも可能な限り予防接種専用枠のご利用をお願いしております。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

洛和会音羽病院では、インフルエンザワクチンの接種患者数増加に伴い、安定供給に支障を来しており、予約を11月24日(火)より休止させていただいております。
※11月23日(月)までにご予約いただいた方の薬剤は確保しております。
供給のめどがつき次第、再開させていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

洛和会音羽記念病院の透析患者さんにつきましては下記の期間に実施いたします。
2020年11月9日(月)〜11月30日(月)(一般外来を受診される方は上記期間が対象です)

<一般接種費用(自己負担)>
対象1回目2回目
(1)1回接種の方4,950円-
(2)2回接種の方4,950円2,750円
2回接種の方(1回目を別の医療機関で接種した方)-4,950円

<高齢者接種費用(公費負担)>
下記のいずれかに該当する方は公費負担で接種ができます。負担額は条件によって異なります(下の表を参照)。
  • 京都市在住で、接種日現在65歳以上の方
  • 京都市在住、接種日現在60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓または呼吸器の機能に障害を有する方およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障害を有する方
上記対象者のうち1回目2回目
(3)市民税課税者所得金額(※)100万円超125万円以下1,500円4,950円   
所得金額(※)100万円以下1,000円
(4)市民税非課税者、生活保護受給者、中国残留邦人等支援給付受給者無料
(5)上記以外の方2,000円
※所得控除前の総所得金額などの合計
(3)(4)の区分に該当する方は、「介護保険料納入通知書」「市・府民税課税証明書」「生活保護受給証明書」などは使用できません。必ず各保健福祉センター・支所で事前に申請を行い「自己負担区分証明書」の交付を受けてください。(後日提出されても接種料金の還付制度はありません)

<お問い合わせ>
各病院 [インフルエンザワクチン接種指定医療機関] の総合受付まで、お願いいたします。
  • 洛和会丸太町病院
      
    075(801)0351(代)
  • 洛和会音羽病院
    ※ご予約は予約センターへ、お問い合わせは代表番号にご連絡ください。

      0120(489)300(予約センター)
      
    075(593)4111(代)
  • 洛和会音羽記念病院
      
    075(594)8010(代)
  • 洛和会音羽リハビリテーション病院
      
    075(581)6221(代)
  • 洛和会東寺南病院
      
    075(672)7500(代)
カテゴリー:お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

商品券3万円分が当たる!
子ども向け「おとまるくん絵画コンクール」

新型コロナウイルス感染症が収束の気配を見せず、おうち時間をどう過ごすのかに頭を悩ませているご家庭も多いことでしょう。
洛和会ヘルスケアシステムの広報誌『月刊おとまるくん』では、子どもたちに家での生活を楽しく、豊かにしてもらうために、自分の夢や誇りを自由に絵に描いてもらう絵画コンクールを開催しています。

絵画コンクール.jpg

京都市在住の小学生以下を対象に「あなたの“ゆめ”」「あなたの“ほこり”」を表現した作品を8月31日(月)までにお送りください。
(例:「将来、宇宙へ旅行をする」「サッカーでオリンピックに出る」というような夢や、「走るのがクラスで一番速い」「料理が得意」というような誇り)
最優秀賞には商品券3万円分、優秀賞には商品券1万円分を贈呈します。そのほか、掲載に同意いただいた応募作品はホームページで公開いたします!!

詳しくはおとまるくん絵画コンクールの特設ページをご覧ください。絵を描く中で、自宅での生活がより豊かに、活気あるものになればと願っています。奮ってご応募ください。

おとまるくん絵画コンクール 特設ページ

カテゴリー:お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

洛和会ヘルスケアシステムへのご支援への感謝と決意

新型コロナウイルス感染症が世界中で広がる中、洛和会ヘルスケアシステムの医療、介護、保育をはじめとした全施設は今、皆様の命と健康、安心を守る拠点であり続けるために、全職員挙げて新型コロナウイルスと日々闘っております。

このような厳しい状況下で、当会に各方面から温かいお言葉や支援の品物を多数贈っていただいております。皆様に深く感謝いたしますとともに、寄せられたお気持ちを力にして一層、力を注ぎたいと全職員、決意を新たにしております。

新型コロナウイルスの感染拡大以降、当会は各施設で徹底した感染拡大防止策を実施するだけでなく、5,000人を超す職員一人一人が医療、介護、保育、教育などに携わる者としての自覚を強く持ち、感染リスクを減らすことを心掛け、日々の生活を送っております。皆様も日々の感染予防を徹底され、健康な日々を過ごされますよう心からお祈り申し上げます。

当会の各施設は地域の皆様方と共にあります。これからも皆様の命と健康、安心を多方面から支え続けてまいります。今後とも温かい応援とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2020年5月吉日
洛和会ヘルスケアシステム
専務理事 兼 新型コロナウイルス感染対策本部 本部長
矢野 阿壽加

mvs.jpg

「新型コロナウイルス感染症対策への支援について」のページでは、ご支援いただきました企業様のご紹介や応援メッセージの募集を掲載しております。ご支援についてのお問い合わせもこちらからお願いいたします。
>>新型コロナウイルス感染症対策への支援について

カテゴリー:お知らせ | 更新情報をチェックする