2017年11月28日

「第19回 みなみ・下京健康まつり みんなでのばそう! 健康寿命」に齋藤名誉院長が参加

11月25日(土)にヘルスピア21(南区役所ホール)にて「第19回 みなみ・下京健康まつり みんなでのばそう! 健康寿命」が開催されました。

健康ブース「医のひろば」に洛和会東寺南病院 名誉院長の齋藤信雄が参加し、血圧測定・体脂肪測定・骨密度測定など地域住民の方の健康相談に応じました。

今後もこのようなイベントに参加し、地域の皆さまの健康サポートに取り組んでいきます。

171128_kenkomatsuri01.jpg171128_kenkomatsuri02.jpg171128_kenkomatsuri03.jpg

カテゴリー:洛和会東寺南病院 | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

洛和会東寺南病院で高校生ボランティアの受け入れを開始

洛和会東寺南病院は地域に開かれた病院となるための一助として、ボランティアの受け入れを開始しました。
初のボランティア受け入れとして2人の高校生を受け入れました。

ボランティアの高校生は、患者さまの話を傾聴し、和やかな時間を過ごすことができました。
minami_vo04.jpgminami_vo01.jpg

【下膳のお手伝い】
minami_vo02.jpgminami_vo03.jpg

ボランテイアの感想として、「将来自分が選択する職業の参考になる」「私の笑顔、褒めてもらえました」とうれしそうな表情で語ってくれ、次世代育成に繋がると実感しました。

今後も、人と人とのつながりがもてるよう、ボランティアの受け入れを積極的に行っていきます。

(洛和会東寺南病院 看護部 看護副部長 飯古美詠子)


カテゴリー:洛和会東寺南病院 | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

洛和会東寺南病院の職員向け認知症サポーター養成講座を開催

洛和会東寺南病院では、同院職員向けの認知症サポーター研修(2回目)を10月31日に開催しました。

認知症の方とそのご家族が安心して生活できる社会は、誰にとっても暮らしやすい社会です。 
認知症患者の増加を見据え、認知症に対する理解を深め、患者さま・ご家族へ対応できることを目指しています。

同講座は洛和会東寺南病院の全職員の受講を目指しています。

講師には、京都市東九条地域包括支援センター 高齢サポート・東九条 ケアマネジャー 那波 範英(なば のりひで)氏と洛和会東寺南病院 看護部 看護副部長の飯古が登壇し、認知症とはどのようなものか、症状に対する対応、心構えや介護者の気持ちの理解、京都市の取り組みやサポート体制、高齢者虐待における病院での早期発見のポイントについてわかりやすい説明がありました。

参加した看護師や事務、コメディカルの職員18人は、来院される認知症の患者さまやご家族へのケアを想定しながら今後の業務へ活かせるよう理解を深めることができました。

tojiminami171031.jpg

3回目は11月30日(木)、4回目は12月26日(火)に予定しております。

カテゴリー:洛和会東寺南病院 | 更新情報をチェックする